FC2ブログ

2016年04月

SFC小論文の対策法

はじめに

このエントリーの目的

このエントリーの目的
SFC小論文で着実に合格点をとるための勉強法を紹介します。

※試験直前2週間や1か月で取り組むのには向かない勉強法ですが、そのかわり安定的に高得点を目指す勉強法です。

当ブログのSFC小論文に対する考え方

SFC小論文という科目に対する当ブログの考え
SFC小論文は、「SFCで学ぶために必要な適性」を確認するための試験

このように考える理由について、詳しくは当ブログにおける「SFC小論文」に対する考え方をご確認ください。この考え方に基づいて、当ブログではSFC小論文の学習ポイントを

SFC小論文の学習ポイント
ポイント1:問題発見・解決を中心にSFCに対する「適性」を学び、身につける
ポイント2:小論文の設問文に基づき、「適性を有していること」を示す

に大別しています。次からは、「実際にどう勉強するか」を説明していきます。

SFC小論文対策の概要

SFC小論文の対策法
1:現代文(評論文)を学習する
2:SFCに対する適性を学ぶ
3:「SFCで解決したい問題」を定める
4:「小論文の書き方」を学ぶ
5:過去問の演習をする
6:基礎能力を鍛え続ける

1:現代文(評論文)を学習する

ポイント2に関わり、「筆者のイイイタイコト」を読み取る練習をします。「2:SFCに対する適性を学ぶ」で正しく学ぶためにも必要です。また「4:「小論文の書き方」を学ぶ」で論理的に書く練習をするための基礎でもあります。また現代文を通じて、いろんな物事に対する基礎知識も身につけ、「5:過去問の演習をする」で資料文を読むための補助輪の役割も果たします。

2:SFCに対する適性を学ぶ

ポイント1そのものです。SFC小論文固有の対策として最も重要な部分です。SFCの問題発見・解決に対する適性を学びます。

3:「SFCで解決したい問題」を定める

主にポイント1に関連します。またSFCという大学を選ぶためにも重要な内容です。「5:過去問の演習をする」においても、一部の設問を解くための準備として有用です(不可欠ではないことに留意。)

4:「小論文の書き方」を学ぶ

学習ポイント2に関わります。「1:現代文(評論文)を学習する」で学習した内容は「読むための論理」ですが、ここでは「書くための論理」を学びます。

5:過去問の演習をする

ポイント1・ポイント2の実践です。したがって、これまでの「1〜4」の内容全てに関係します。資料文も「2:SFCに対する適性を学ぶ」ためにしっかり読みます。

6:基礎能力を鍛え続ける

「1〜5の繰り返し」及び「本などを読んで対策」します。(ここまで行かなくても合格しますけどね。)

1:現代文(評論文)を学習する

目的

SFC小論文対策に現代文(評論文)の勉強が必要な理由
・設問文や資料文から筆者のイイタイコトを正しく読み取るため
・小論文を書く時に必要な論理力を身につけるため

方法

現代文の勉強方法
1:論理的に読む方法を現代文の参考書を通して身につける
2:問題演習を通して「論理的に読む」練習を続ける

到達点の目安としては、センターレベルの読解問題をコンスタントに満点あるいはミス1問程度に済ませられるようになることです。偏差値でいうと記述模試ならば60ぐらいはほしいところです。

オススメする参考書


この3冊からはじめて見てください。出口氏も板野氏もレベル別問題集を出しているので上記参考書が終わったら、それらの参考書で「論理的に読む」練習を重ねてみてください。「現代文」の参考書について、「論理的に読む」という部分について、参考書間で飛躍があるのでしょうろん的な考え方をまとめました。こちらも参考にしてみてください。

論理的に読むための現代文入門
【基礎から学ぶ】論理的に読むための現代文入門 その0
【基礎から学ぶ】論理的に読むための現代文入門 その1
【基礎から学ぶ】論理的に読むための現代文入門 その2
【基礎から学ぶ】論理的に読むための現代文入門 その3
【基礎から学ぶ】論理的に読むための現代文入門 その4

また、小論文を意識した現代文の勉強方法についても読んでみてください。

2:SFCに対する適性を学ぶ

目的

・SFCの問題発見・解決の考え方を身につける

合格体験記(201320142015))でも多くの人が触れています。総合政策学部も、環境情報学部も、共に「問題発見・解決」という共通の理念を持っています。こうした「問題発見・解決」に対する適性がSFC小論文で問われているので、これを身につけます。

方法

1:過去問の資料文を読む(Ⅳ読みたい資料>過去問
2:このブログのまとめ記事を読む(Ⅲ適性を学ぶ
3:SFCに関する書籍や資料を読む(Ⅳ読みたい資料
4:実際の「問題」にこの考え方をあてはめる
5:その他関連する資料を読む(毎年の過去問の資料文が優先)

SFC小論文対策の「要点」はここです。誤読しないように、「1:現代文(評論文)を学習する」をある程度進めてから読んでほしいですが、とはいえ日本語で書かれた文章を読むので「1:現代文(評論文)を学習する」はとばす、あるいは、中途半端でよいからとりかかる、でもかまわないです。慶応義塾大学の入学者受入方針にも、「「問題発見・解決」に拘る学生を求めます。(総合政策学部))」、「問題発見・解決できる創造者でありリーダーを目指そうとする学生を歓迎(環境情報学部)」と明記されています。SFCの個人言語としての「問題発見・解決」をしっかり理解してください。

3:「SFCで解決したい問題」を定める

目的

・過去の出題の中には、「SFCで解決したい問題」を事前に考えておいた方がよい出題があるのでその準備目的
・SFCを受験するための動機づけ目的

慶應義塾大学のアドミッションポリシーにおいて、
「SFCでこんな事に取り組み学びたい」という問題意識に基づいて、自らの手で未来を拓く力を磨く意欲ある学生を求めます。
総合政策学部・アドミッションポリシー
環境情報学部の理念や研究内容をよく理解した上で、「SFCでこんなことをやってみたい」という問題意識を持って入学してくれることを願っています。
環境情報学部・アドミッションポリシー
にも書かれている通りです。

「確実合格」を狙う人は、「入学後の目的意識」を問うような問題が出る年もあるという意識を持って、その「入学後の目的意識」に対応する「SFCで解決したい問題」を整理しておくといいと考えています。本番で出題されるパターンなのですから。その際には「解決したい問題」を「SFCの問題発見・解決」に沿った形で整理しておくことが「必須」です。結局はその背景にある「問題発見・解決」に対する「適性」を確認しているのですから。

方法

解決したい問題を考える方法(一例)
1:自分の解決したいテーマを決める
2:SFCの問題発見・解決の考え方に沿い「1:テーマ」を整理しておく
3:日頃からこのテーマに関係した情報を集める
4:過去の過去問について「1:テーマ」を使って解いてみる

これをしなければ「不合格になる」という性質のものではないので、取り組み方の順番を示すに留めておきます。「SFCの問題発見・解決」について学習したあとに、取り組んだ方が効果的です。またこの「「SFCで解決したい問題」を定める」はSFCを志望校とするかどうかを決めるために早めに取り組んだ方がいいとは思います。けれども、過去問演習も含むので、どちらかと言えば学習の折々にこのステップを意識して解く方がいいです。

尋ねられているのは「SFCの問題発見・解決についての適性の有無」であり、「SFCでの学習計画やモチベーションを問われている」のではありません。だから、「必須ではありませんが、確実合格のためにはやっておきたいステップ」です。

4:「小論文の書き方」を学ぶ

目的

設問で尋ねられていることに対し過不足なく、論理的な文章を書くことを学ぶ

「小論文にふさわしいレベルで」とは、「「読む」と「書く」は大違いです。両方の基礎力には通じるものがありますが、「出題者が尋ねていることに過不足なく答えること」は練習しないとなかなかうまくいかないです。

方法

1:縦の糸と横の糸の関係を理解する
2:何度か文章を書く

そもそも「小論文」は「小さい論文」であり、「論文」は「論理というルール」さえ守っていればほぼ無限の形態が存在する文章です(自分の意見をただただ垂れ流す論文も、資料をまとめるだけの論文も、賛成や反対を全く明確にしない論文もあります)。だから、「小論文」ではとにかく「論理的」であることは意識する必要はありますが、その他の予備校が作ったような「受験勉強としての小論文」の形態を守る必要はありません。

「論理的に書く」ことに関しては、当ブログでは、SFC小論文の構成を決める「縦糸」と「横糸」というエントリーで書いています。論理的に読むことと違い、論理的に書く場合には、「書くべき内容」を明確化しなければなりません。読む場合は「読むべき内容」は文章に書いてあるんですけれどもね。「書くべき内容」を「論理的」に書く練習を少しずつするのがこのフェーズです。

5:過去問の演習をする

目的

・SFC小論文のレベルを知る
・SFC合格に関連する知識を資料文から入手する
・SFC小論文を書くことを学ぶ

方法

1:過去問の良問を解く
2:過去問の良問を読み解く
3:過去問演習をする
(演習を通じて:資料文をしっかり読む)

SFC小論文において、もっとも重要なのは「過去問」を実際に解いてみる事です。とにかく、設問を分析し、この設問はSFCが求めるどのような適性を確認するための設問なのかを意識し、過去問を何度も解いてください。

また過去問の資料文は、SFC小論文を解くための「大いなるヒント」です。「2」で紹介している資料は、もちろんのこと、他の年度の資料も全てSFC小論文を理解するために役に立ちます。SFC小論文対策に「本」をいろいろ読むよりも、まずは過去問の資料文を総合政策学部と環境情報学部の両方について過去10年分ぐらい熟読した方がいいです。しょうろんでも過去問の過去の添削結果を公開していますので、適宜参考にしてみてください。

当ブログにおける「SFC小論文」に対する考え方

SFC小論文とは
1:「SFCで学ぶために必要な適性」の有無を確認する試験
2:特に問題発見・解決力に対する適性出題文に即して示すことが最重要
3:よって問題発見・解決を中心に適性を身につけ、出題に即してそれを示す練習が不可欠

1:「SFCで学ぶために必要な適性」の有無を確認する試験

SFC小論文は、「SFCで学ぶために必要な適性」を確認する試験である、と考えています。理由は、

「SFCで学ぶために必要な適性」を確認する試験 と考える理由
文部科学省の通知にて「入学志願者の能力・適性等を多角的に判定するため、学部等の特性に応じ、小論文を課す」と定められているから。
毎年、常に中心理念である「問題発見・解決」について問われているから。
 そして、その視点で考えると各年度の問題が概ね解けるから。
・入学者受入方針に基準として明記されているから。
・学科が極めてよいのに不合格、学科ギリギリなのに合格、ゼロ対策でも合格などの事実と整合するから。

大学入試科目における「小論文」とは

大学入試科目としての小論文は、高校の学習指導要領で定められた科目ではなく、大学入学者選抜実施要項にて、そのありようが定められています。
3 小論文、面接、実技検査等の活用
(1) 小論文及び面接等
入学志願者の能力・適性等を多角的に判定するため、学部等の特性に応じ、小論文を課し、
また、面接や討論等を活用することが望ましい。
28文科高第266号 平成29年度大学入学者選抜実施要項について(通知)より引用
だから、「本当の小論文の書き方」「作文と小論文の違い」「序論・本論・結論」を必死に勉強しても意味がありません。慶應義塾大学総合政策学部/環境情報学部の求める能力・適性等に合っている学生であることを示す書き方を身につける必要があります。

2:特に問題発見・解決力に対する適性を出題文に即して示すことが最重要

環境情報学部も、総合政策学部も共に中心理念として問題発見・解決があります。これは、2010年総合政策学部資料文1でも明記されていますし、パンフレットなどを見てもわかることです。さらには、問題発見・解決が重要だ、という理由で「情報」という入試科目まで追加したほどの大学/学部です。また
SFCは問題発見解決がスローガン。問題「発見」という部分が大切で、何が問題なのかを特定できたら、たいていの問題の解決は近いのです。ちなみに、そもそも「問題」ってなんだろう?なんて問いに答えられる?
國領二郎教授 Twitter発言より引用(2014年5月18日)
などとTwitterでも触れられています。この「問題発見・解決」は、通常私たちの頭の中にある「問題発見・解決」とは、少し意味合いが違います。この「意味合いの違い」を理解しているか/理解する素地があるか、をSFCでは毎年確認しています。極言すれば、SFC小論文では毎年「問題発見・解決」の「全部または一部」を受験生に模擬的に実施させてその反応を確認しているのです。

また、これは単に答案用紙に「問題発見・解決が重要である」と書けばよい、という意味ではありません。あくまでも、「出題意図に応じて、SFCの問題発見・解決に対する適性を示す」ことが重要です。設問文で問われていないことを書いても点数になりません。「設問文で問われていること」について答えるべきなのです。

3:よって問題発見・解決を中心に適性を身につけ、出題に即してそれを示す練習が不可欠

したがって、SFC小論文で合格点をとるためには、主に2つの角度から学習をする必要があります。

SFC小論文の学習ポイント
1:問題発見・解決を中心にSFCに対する「適性」を学び、身につける
2:小論文の設問文に基づき、「適性を有していること」を示す

という2点です。当ブログでは、この2つの大きな柱を、元にSFC小論文の解説を行っています。

1;問題発見・解決を中心にSFCに対する「適性」を学び、身につける

(1)当ブログや過去問を中心に「問題発見・解決」を中心とした適性について学ぶ。
(2)自分が、SFCに入学し、解決したい問題について整理する

2:小論文の設問文に基づき、「適性を有していること」を示す

(1)現代文の評論文を中心に「論理的に読む力」を磨く。
(2)「伝えたいことを論理的に書く」練習をする。
(3)設問文を読み、記載すべき内容を正しく読み取る練習をする。

過去問に何度も取り組み、SFC小論文を解く練習をする。

1.2.の力を駆使して、SFC小論文を解く練習をします。1.2.をきちんと理解できていれば、同じ過去問を何度も解く事で合格点に近づくことができます。

SFC合格に向けて、がんばってくださいね!

2017年度 仮面浪人をしてSFCを狙う方へ

「いろは塾第0回」とその後のやりとりなどで感じた仮面浪人の方へのアドバイスです。

私自身が半年ほど別の大学に通っていたこともあり、「大学に入りなおして再度...」という方の境遇もなんとなくはわかります。

毎日勉強は欠かさない

SFCは「英語」「数学」「情報」の3科目のうちどれか1つをやれば合格します。だから、毎日の勉強は欠かさないでください。1日15分でも構わないので、しっかりと続けて勉強して下さい。SFCの各教科の勉強は合格しようと合格しまいと、その後の大学生活に絶対生きてきます。せっかく、「大学を受けなおしてまで勉強しよう」と覚悟を決めたのですから、そのための勉強をしっかりしましょう。

大学の授業はしっかり聞く

大学の授業は、大学の授業で得難い経験です。「さぼって、勉強」ではなく、受ける授業はまじめに聞きましょう。(単位をとるかどうかはお任せしますが。)まじめに聞いた話は、必ずそのうち役に立ちます。「どうせ辞める大学だ」と思って聞くと、耳にも入ってきませんが、「SFCでも役に立つかも」と思って聞いてみて下さい。

4月/5月は大学生を体験してみる

なんだかんだで入ってみると大学は楽しいです。第一志望の大学ではない大学に入って幸せそうな人もたくさんいます。ちょっとでも、「なんとなくうれしい」と思うのであれば、大学生をしっかり体験してみてください。6月からでも、必死にやればしっかり間に合うと思います。毎日受ける学科の勉強を欠かさなければね。

たかが1/80、されど1/80

もし、人生が80年だとしたら、浪人・仮面浪人の1年は1.25%です。それを大きいと思うか小さいと思うかはあなた次第です。但し、「浪人」と「仮面浪人」であれば、その「経験」は違うものですから、「仮面浪人」としての1年間=1.25%を過ごしてください。それは、絶対に「浪人」とは違うものであるはずですし。大丈夫。仮面浪人でも合格した人はたくさんいます。時間の使い方もうまくなるはずですしね。その1.25%を大事にしてください。どう使うかは自分次第です。

周囲に流されない/でも、周囲ともよく話す

「大学時代の友人は貴重」。これは、確かにそうだと思います。私も、大学時代の友人に何度も助けられています。だから、すごく仲のよい友達ができて、この子と一緒にいたいな!と思うのであれば、その大学に居続けるのも選択肢だとは思っています。また周囲の人と話をしてみてください。そして、「やっぱり、こんなところはイヤだ!」と思うならそれを脱出のきっかけにするのはいいでしょう。ただ、「大学を変えても、自分とは合わない人+どうしようもない人は一定割合は絶対にいる」と思って下さいね。

「サボロー」はいいやつか?という話が一時期出てました。サボローは、友達想いのいいやつだと私も思っています。ただ、もし自分の将来プランを見据えた上で、サボローときちんと話をして、「じゃぁ、今度勉強の息抜きに遊びに行こうよ」とか「一緒に勉強手伝うよ」とか言ってくれるのが、本当にいいサボローであり、単なる「誘惑の元」のサボローは相手にしないようにしましょう。

それでは。

いろは塾 第2回 〜まとめ〜

2016年4月23日 第2回いろは塾でお話しした内容まとめです。

要点のまとめ

要点のまとめ
・設問で問われていることにダイレクトに答えること
・誰が見ても設問で問われていることに答えていることが分かること
・「長所」や「短所」は誰にとっての「長所?」「短所?」

ちょっとしたこぼれ話

書けてる人は入れ替わる、書けてない人は固定

第0回も含めると、実質3回目になるわけですが、きちんと書けている人というのは、割と入れ替わります。逆に、書けていない人は固定です。これって結局、どちらの人たちも書き方をしっかり習得しているわけではないので、まずは「基本的な書き方」を習得してほしい、と思っています。

番組の意図

後述しますが、「番組の意図」を書く問題を出しました。

この時に、「番組の意図は○○だからです。」と書く人がいました。辞書を引くと、
意図
1 何かをしようとすること。「早期開催を―する」
2 何かをしようと考えている事柄。おもわく。もくろみ。
デジタル大辞泉
とあります。だから、意図という言葉単体では、「理由」を示すことはありません。

番組の内容は○○です。これは、番組の意図が△△だからです。

という文章は成立しても、

番組の意図は△△だからです。

のように、単体では成立しません。少し異なる日本語の間違いですが、

番組の内容は、おもしろい番組を放送する。

という日本語も成立していません。

番組の内容は、おもしろい番組を放送することだ。

です。複数の人が間違っているので、ちょっと気になったりしています。表記でそこまで大きく減点されるとは思っていませんが、自分の伝えたい意図がしっかり伝わらないことがあると困るので、できるだけきちんと伝えられるように工夫しましょう。

文頭の「なので」は間違い

「なので」を使っている人が複数います。これも正しい日本語ではありません。

・断定の助動詞「だ」の連体形「な」
又は、
・形容動詞の連体形の活用語尾「な」
に、対して接続詞「ので」がついたもの

です。これを文頭に「だから」や「したがって」の代わりに書くのは間違いです(いまのところ。100年たったら分かりませんが。)。助動詞「だ」の連体形や形容動詞の連体形の語尾部分だけが文頭に来るのは明らかにおかしいので、「なので」は文法的に間違い。

本日の演習概略

問1 大災害時におけるテレビメディアの長所及び短所を述べよ。

問2 あなたは全国放送のテレビ局の番組ディレクターであり、真に視聴者のことを考えるディレクターとして社内外からの信頼が厚い。今回、2016年4月14日に発生した熊本地震についても、大変痛ましく思っている。そうした中、あなたは2016年4月24日の夜19時からのテレビ番組編成を任され、1時間番組をゼロから作成することとなった。あと放送まで30時間足らずであり、急遽放送に関する会議を実施することになった。全国放送のテレビ局のディレクターとして、あなたの責任はとても大きい。会議資料として、番組タイトル・番組内容・その詳細・ターゲットとする視聴者・番組の意図をまとめよ。
【問1と問2を合わせて制限時間 35分
問1:字数200字以内、問2:字数指定500字以内】

本日ご紹介した本

予備校さんなんかが、SFC小論文では、ITを書けだとか、3Dプリンタやドローンは古いから○○を書け、みたいなことを教えている、という話を聞く度に思うことは、「なぜそんなに偏ったアイデアを書く事を勧めるの?」ということです。総合政策学部と環境情報学部がITとは切っても切れない関係にあるのは確かですが、理解せずに「それ一辺倒」で書くのはとても危険です。

ということで、SFCの先生の中でも比較的、啓蒙書の類をよく書く「今井むつみ先生」の本をご紹介しました。
「問題発見・解決」のための「生きた知識」について、1冊通して説明している本です。この本の内容を丸暗記することが、SFC合格につながるのではなく、SFCの先生の中には「こういうことを研究している」=「問題発見・解決のための学習を研究している」先生もいるんだ、というのを知ってほしいのです。

次回予告!!

ジャン次回予告を担当するジャンです。よろしくお願いします。さて2回目はどうでした?
いろは しっかり書けていないメンバーが固定化しているのがおもしろい。
ジャンおもしろがってないで、助けて挙げて下さいよ。
いろはえ?やだよ。

とまで言うと、言い過ぎだけど、ある程度自分で考えてほしいと思っているのよ。昔、ジャン様にも書いたじゃん。
ジャン「誰かがわかりやすく噛み砕いて解説くれているものばかり摂取していると、自分で固いものを噛む力がなくなる。大学なんだから、わかりやすいことを吸収する、というのではなく、難解な文章に自分で果敢にチャレンジして、読みこなして行くという経験が重要だと思う。」っていう井庭先生のTwitter発言ですよね。
いろはそうそう。この発言はとても「示唆的」だと思ってるんだよね。

そろそろ予告の時間がなくなってきたので、話を終わる。
ジャン(相変わらず雑な切り方ですね。この人。)

それでは、次回予告をどうぞ!!

いろは塾 第3回
日時:2016年4月30日 
 英語  10:00-12:00
 小論文 12:50-最大16:50まで(概ね3時間ちょっと)
場所:御茶ノ水近辺で実施(前回と同じ場所、同じ部屋です)。
概要:今回はレベル別に問題を分けます。ちょっとハードルをあげます。

途中参加希望の方で興味があるよ、という方は、
 Twitter:@IrohaForCom
 email :kadoya0168[at]gmail.com
までご連絡ください。メールをお送りいただく時は、[at]を@にご変更ください。

※初回参加は無料、次回以降は1回あたり、英語5,400円、小論文10,800円(消費税込)で月謝を計算します!よろしくね。

「ジョン様」の合格体験記

ジョン様。誰だっけ?なんとなく覚えはあるんですけれども。とにかくおめでとうございます!!
※とても長文です。加えて、心中をかなりストレートに文章にした為、論理構造や言葉遣いが雑です。ご了承ください。必要な部分だけ抜き出して頂いたり、内容に反論していただいたり、適宜引用・編集して頂いて構いません。よろしくお願いいたします。
いつも通り、「載せるな」と書かれない限り、編集はしませんよ。
1:合格実績
①合格した学部(SFCだけでもいいし、併願校含めても可です。)
現役時(3年前):同志社大学[経済学部&政策学部/学部個別日程]合格→政策学部に進学
関西学院大学[総合政策学部/関学独自方式]合格
       立命館大学[政策科学部/センター利用]合格
       慶應義塾大学[総合政策/環境情報]不合格
仮面1浪目(2年前): 慶應義塾大学[総合政策/環境情報]不合格
仮面2浪目(1年前):慶應義塾大学[総合政策/環境情報]不合格
仮面3浪目(今年):慶應義塾大学[総合政策学部]「不合格」/[環境情報学部]「合格」
受け過ぎでしょ(笑)。
②予想点 
[総合政策]
英語:125点(適語27/40,内容一致11/20)
小論文:80点(8割埋め)

[環境情報]
英語:149点(適語31/40,内容一致14/20)
小論文:160点(9.5割埋め)

※英語は3-4配点方式   

・書いたテーマなど:
[総合政策]
日本の格差は拡大しない、という趣旨の意見を、資料中のデータを絡めながら書きました。ただ、設問意図が掴めず曖昧なまま書き進めてしまい、解答中は焦りしかありませんでした。案の定不合格です。
[環境情報]
モノやサービスの未来について、という出題でした。私は自動車の未来について書きました。総合政策的アプローチがピッタリ当てはめやすい出題であったため、書いている最中は楽しくて仕方ありませんでした。個人的には、2012年の問題と同程度に、総合政策的アプローチが当てはめやすい出題でした。

③あなたの合格を当ブログが参考になり合格した人としてカウントしてよいですか?
圧倒的にYes

④差し支えなければ、あなたのステータスを教えてください。
仮面浪人(を、3年間…)
仮面浪人の仮面が貼り付いたままになるんじゃないかとひやひやしました。
2:一番苦しかったあの時の自分に、合格した「いま」伝えたいこと
社会一般がどうであろうとも、周りに何と言われようとも、結局は自分が納得できる生き方しかできないのだから、これから先の未定な未来について思い悩むのは程々に。色々なことに絶望して何もしないよりは、ほんの少しでも良いから「何か」をやれ。そうすれば、良かれ悪かれ今とは違うどこかへは行けるぞ。過去を見て、未来を見て、何か分かったつもりになって絶望と自己憐憫に浸るのはやめろ。未来なんてどうなるか予測できるはずもないし、過去は「今」の私の解釈次第で変動する。そんな曖昧なものに捕らえられるのではなく、今この瞬間を全力で誠実に生きろ。結局のところ、「今」以外の時系列には干渉できないのだから、今を精一杯生きていれば他のことは心配しなくて良い、それ以外に上手い生き方なんてないよ。
今のために、今をみて生きていく。いいですよね。
3:本番の試験で気をつけたこと
①当日:
会場には余裕を持って到着。試験開始直前には必ずトイレへ行く。
早めに起床して、チョコを食べて糖分を頭に回す。
昼食は食べ過ぎると消化の影響で眠くなるので控えめに。
トイレに行きたくなるので、一日を通して水分を控えめに。
不安と心配に押しつぶされないように、常に自分に言い聞かせる。

②前日:
早めに夕食を食べて、早めに寝る。寝付きが悪くても気にしない。
勉強が捗らなくても気にしない。ともかく、気にしない。

③1月以降:
常に絶望するような進捗状況だったのですが、絶望し過ぎないように気晴らしをしていました。私の場合、ツーリングが好きなので近所を少し走ったりしておりました。
現状の学力や過去問の手応え、参考書ノルマの未達成の山などを考えてしまうと絶望で何もできなくなるので、「今日出来ることを出来る限り頑張れればそれで良いんだ」「今日は今日の為にあるんだ」という事を常に自分に言い聞かせていました。思考や現状認識の方向性を工夫して、現実に絶望し過ぎないように、投げやりにならないように、やる気を失わないように、自分で自分の精神状態やモチベーションを良い方向へコントロールするように心掛けていました。
試験開始後のトイレ必須。

「できなかったことではなく、できたことをみてあげよう」って言ったのはこの頃だっけ?
4:来年受験する方へのアドバイス
①4月の受験生(自分)に伝えたいこと
また今年も落ちたんだよね?今後どうするか(仮面3浪目突入or就活)さっさと今すぐ決めて動き出した方がいいよ。悩み続けてるのは時間の無駄だし、中途半端に宙ぶらりんになるよりは、どっちでも良いから見切り発車したほうがマシだぞ。

②夏休み前の受験生(自分)に伝えたいこと
いい加減、今年も仮面するのか大人しく就職するのか決めた方がいい。意思決定が遅れれば遅れるほどチャンスが減っていって、取り返しの付かないことになるぞ?まだこのまま後悔だらけの人生を送りたいのか?

③9月の受験生(自分)に伝えたいこと
本当に、お願いだから、いい加減どっちにするかに覚悟を決めて勉強してくれ…

④直前期の受験生(自分)に伝えたいこと
今年に入ってから今まで勉強しなかったのはこの上なくダメだが、今更それを言っても何の役にも立たない。その事について後悔する暇があったら、その間に単語でも覚えておいたほうが万倍マシ。
今までやれなかったことを考えるよりも、今/今から何が出来るのかを考えつつ同時に実行すべし。

⑤高2の自分に伝えたいこと
先々の受験の事ばかり考えて今を疎かにするな。高2の今はもう二度とやってこないんだぞ。何でもかんでも、勉強せなあかんという理由で諦めたり断ったりするな。先を気にしすぎずに、今を大切に誠実に生きろ。あと、できれば毎日楽しく生きろ。毎日大事に生きてりゃ大抵のことは何とかなるし、それでも何とかならないことがあったら、それは仕方がない。
先のことを恐れるな、今できることを最大限やれ。あとは気にせず毎日を楽しめ。
ジョンの優柔不断と分析能力はとてもすばらしく、次々といろんな視点を持ち込んではがんじがらめになるところがかわいらしくてかわいらしくて。

とにかく思い切れ!!
5:「しょうろん」で絶対に読んでほしいページ
[必須]
・1ページで把握する「総合政策的アプローチ」
・3ページで理解する総合政策的アプローチ
・総合政策的アプローチの理解を深める
・SFC小論文の構成を決める「縦糸」と「横糸」
・総合政策的アプローチに必須な哲学「フレームワーク思考」の利用
・しょうろん特講

[場合による]
・男子目線でサクサク体得する「論点」講座
場合による、って、これだってあなたのために書いたエントリーじゃん!!
6:オススメしたい本、オススメしたいSFC対策
8回も受けて1回しか受かっていないので参考になるかかなり微妙ですが…
[英語]
・過去問
・システム英単語(単語帳はこれだけで十分だと思います。後は過去問から拾いましょう)
・英文読解入門基本はここだ!
・基礎英文解釈の技術100
・NextStage(通称ネクステ)

[小論文]
・ゴロゴ板野の現代文解法565パターン集
・ゴロゴ板野の現代文解法565(ゴロゴ)パターン 演習編
・出口汪 現代文講義の実況中継(1)
・出口のシステム現代文(中級レベルぐらいのもの、演習用)
※国語力は本当に大事だと思います。国語参考書を一通り回すと、資料文読解と小論文記述のスピードが飛躍的に向上しました。
読解の重要さはあまり知られていない。本当は読む能力の方が大事です。それがないと本当によい小論文は書けません。
・しょうろん(ブログ)
※残りの短期間「超特急でSFC小論文を仕上げる方法!!」、というエントリーの
通りに進めましょう

・過去問(ひたすら演習、振り返りも忘れずに)

[やる気を出すために]
・嫌われる勇気
※心理学の本です。メンタル強い人は読まなくても良いと思います。だだ、どうしてもやる気が出なかったり、現実に嫌気がさした時に読んでみると、気づきが得られるかもしれません。少なくとも、私は(メンタル面では)半分この本のお陰で受かったようなものだと思っています。
ホーンテッドキャンパスも入れとかない?(笑)
7:(非公開でご投稿いただいた方へ)このご投稿を合格体験記としてご紹介してもよいですか。
Yes
お早めの合格体験記のご投稿ありがとうございます!
8:アンケート
 まず最初に軽く自己紹介させて頂くと、私はSFCを両学部計8回も受験し、今年になって、やっと1学部だけ合格したような人間です。仮面期間3年間です。中途半端かつ時間とお金を無駄にしてしまったような人です。ですので、私の書いている内容は失敗談というか反面教師として活用いただければと思っております。私が仮面生活3年間を終えた上で、思った事を挙げていきたいと思います。(あくまで私個人の意見です)。

・仮面浪人はすべきではない
仮面浪人は、本当にどうしようもない状況を除いて絶対にすべきでないと思います。私個人としては、半分確信しています。私は親に猛反対され、しぶしぶ前の大学へ進学しました。そこでこっそり仮面浪人して、1年後にSFCに進学できれば良いなどと考えていました。今振り返ってみて、物凄く後悔しています。当時の俺に言いたい、それはただの甘えでしかないと。親の反対を振り切って、バイトで生活費などを稼ぎながらであっても純浪すべきでした。
その理由は、仮面浪人は大学生活も中途半端、勉強も中途半端になってしまう可能性が高いからです。加えて、仮面浪人が成功するとは限らないからです。仮面浪人に失敗してしまった場合、楽しかったはずの大学生活と行きたかった大学、両方を失います。そして、大学生活で何も得られず、楽しいことも特になく、行きたい大学にも行けず、何もできず、宙ぶらりんなまま強制的に就職活動に突入する羽目になってしまいます。

・どうしても仮面浪人する場合は、まずは今の大学で精一杯大学を楽しみ、日々を生きるべきだ
 それでもなお、様々な事情で仮面浪人の道を選択した場合、まずはその大学でできる限りのことをやってみる姿勢が大切だと思います。こんな大学は行きたくも無かったところだしクソだ、と投げやりになるのではなく、まずは与えられた環境(大学)において、自分のやりたいことや楽しみを追求したほうが良いと、私は思います。案外、自分のやりたいことはその大学でも十分達成できることなのかもしれません。私の場合、今になって振り返れば、前の大学であっても、頑張れば(当時)やりたかったことを達成できたように思います。絶対SFCでないとダメだ、というわけではなかったのです。SFCの再受験を考えるあまり、視野狭窄に陥り、周囲にある様々な機会(チャンス)を無駄にしてしまったのだと思っています。
前の大学で、最初から全力でコミットし、精一杯与えられた環境で生きていたのならば、私は恐らくSCを再受験することはなかったように思えます。その方が、結果論ではありますが、私は幸せかつ不安のない人生を送れたでしょう。私は仮面浪人3年間を通じて、3年分の時間・学費・生活費・親の信頼・就職の優位性(新卒採用)・やりたいことへの熱意・気力など、あまりに多くのものを失ってしまいました。進学した大学で精一杯いろいろとやってみたものの、どうしてもSFCに行きたいという気持ちが消えてくれない場合のみ、再受験をしましょう。と私は思います。

・再受験を決意したならば、脇目も振らずそれだけに集中すべし
もし再受験を決意したならば、先の事を考え過ぎずに、今目の前でできる・やるべき事にのみ集中して取り組むべきだと思います。大学生活と受験勉強の両立などはあまり意識しすぎない方がよいと思います。今の大学の単位についても、ある程度はあきらめましょう。アルバイトも、可能ならばしない方がよいです。リスクを取らずに何かを得られる人は少ないですし、大学生活と仮面浪人をうまく両立できるような人も少ないように思えます。
そして何より、リスクを取って全力で受験勉強をして受験をしなければ、仮面浪人に成功するにせよ失敗するにせよ、その後に先に進むことができなくなってしまいます。全力を出し切って仮面浪人に失敗したならば後悔は少ないですし、そこで思い切って諦めて残りの3年間を今の大学で頑張るという決意やもう一年頑張って浪人する決意など、何かしら当人は前へ進むことができるでしょう。しかし、中途半端にしか受験勉強ができなかったならば、後悔の念は大きいでしょう。また、思い切って諦めて前に進むこともできず、しかしながら再挑戦の決意もできぬまま、中途半端になんとなく仮面浪目に突入してしまう可能性が高いです。少なくとも、私はそうでした。やるならば精一杯やる、諦めるならきっぱり諦める。メリハリをもって決断し、早めにその先へ進んでいく決心をするのが大切だと私は思いました。

他にもいろいろと考え・書きたいことがありますが、現時点でもあまりに多くクドいと思うので、これにて終わりとさせて頂きたく思います。
現役~仮面浪人3年の累計4年間、いろはさんと他の(しょうろん関係の)SFC受験生・在学生の方には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。私は今、こうしてSFCに辿り着くことが出来たわけですが、仮面浪人3年間の生活を通して様々なものを失い・無駄にし、当初のやりたいことや熱意なども失ってしまったのが正直な現状です。ですので、このSFCでの大学生活のやり直しを通じて、積極的に生活し、大学に参加し、早めにやりたいことを見つけ、熱意を持って取り組みたいと考えております。
加えて、今後、私のように失敗を繰り返す受験生が減ってくれれば嬉しいと思っています。

繰り返しにはなりますが、私のSFC合格は、いろはさんや関連する他のSFC受験生・在学生の方々のお力がなければ達成されることは無かったでしょう。この場を借りて、再度お礼を申し上げたいと思います。本当にお世話になりました。ありがとうございました。
こちらこそ、ありがとうございます!

まだまだ学ぶことはたくさんあるので、がんばって勉強してくださいね。

いろは塾 第1回 〜まとめ〜

2016年4月16日 第1回いろは塾でお話しした内容まとめです。

要点のまとめ

要点のまとめ
・文章の中で書くべき「主題」を意識すること
・読み手が内容を自然に(=期待通りに)読めるような書き方をすること
 ※「トップダウン」という言葉で説明しました
・鳥の眼、虫の眼を行き来しながら文章を読んでいくこと

ちょっとしたこぼれ話

ラブレターと構成の重要性

ラブレターで全体のうち、どこに「好きです」という言葉を入れるのか?これは結構重要な問題です。

文頭からいきなり「あなたが好きです」と書きはじめてその後あなたへの具体的な想いやエピソードを綴るのか、あなたへの具体的な想いやエピソードを綴ってから文末で「あなたが好きです」と締めくくるのか。全く同じ中身でも伝わり方に違いがあります。いわんや小論文をや。

NLC

N(numbering)、L(labeling)、C(contents)という言葉があります。

まず「これから、いくつのことを話すのか」を明示する(N)。次に、その話す内容を指し示すタイトルを軽く書く(L)、最後に各々の中身を書いていく(C)という書き方です。

「これから○○について『いくつか』述べる」や「私が△△する理由は以下の通りである」という文章を書く人がいます。そういう書き方を、もう少し分かりやすくするために、上のようなテクニックを使って説明すると、より読みやすくなることもあります。

わかっていることとできるということ

「わかる」と「できる」は大違いです。書くためのルールはみんなある程度知っているので、「論理的に見える」文章を書くことは簡単です。でも「何を言いたいのかがわからない文章」というのは後をたちません。

「主題」という「本当に伝えたい中心事項」をきちんと伝えるように書けているか、に着目すると、なぜ伝わりにくいのか、がわかってきます。今回は、例題や添削を通じて「主題」が曖昧な文章が「いかにわかりにくいか」ということを体感していただきました。「わかっていてもできないこと」

本日の演習概略

問1 「主題とは何か」を明記して、小論文を書く時に気をつけるべきことを述べよ。
問2 今日の話を通じて、小論文を書く時に気をつけるべきことを述べよ。

ほんの一部の例外はあったのですが、だいたいの皆様が、1回目よりも2回目の方が分かりやすい文章を書けるようになっていました。

「主題」を意識することは本当に大事なことです。

本日ご紹介した本

「書く」「読む」の参考になる本として2冊ご紹介しました。いま受験のために全部読むというよりは、大事なところを取捨選択して読む本です。

 「短文・小論文の書き方―大学生の文章鍛練法 」は、前半部分がまとまっていて受験生にオススメ。後半の分野毎の説明は不要(個人的には大学生も読まなくてもよい、と思っている)。最近の小論文に関する本とは少し趣が異なるところもよいです。
 「「予測」で読解に強くなる!」は石黒圭先生の本です。石黒圭先生の本は、どの本もうまく書かれていて刺激的なのですが、この本は「人は先を予測しながら読んでいる」ということに着目した本です。この切り口はなかなかないです。何度かご紹介している文章は接続詞で決まる (光文社新書)とも違った角度である点も魅力です。

次回予告!!

ャンでは次回予告を担当する小神あきらじゃなかったジャンです。よろしくお願いします。ねぇねぇ、いろはさん。みんなの仕上がり、本当のとこ、どうなんですか?
いろは うーん。まだはじまったばかりだしね♪理解度は高いと思うけれども、実践度はマチマチって感じかな。2つ添削して2つとも高得点の人ってひとりしかいないからね。でもジャン様よりはみどころあるかな。
ジャンフリがひどくないですか、それ。ぼくだってそれなりに一生懸命がんばってたんですよ。
いろは誰だっけ?あなた?私はあなたのこと知らないんだけど。

とにかく、重要なのは
(1)読み手の立場にたって、自分の書いている文章が読みにくい文章だと知ること
(2)自分に足りないところを自覚すること

だよね。ひとりひとり苦手なところは違うので、それを少しずつ感じてもらえるように、演習をtweakしてるからね。

で、私、あなたのこと、知らないからね。
ジャンフリが雑い...。

ということで、本当の次回予告です。いろはさんのかわりにお送りします!

いろは塾 第2回
日時:2016年4月23日 
 英語  10:00-12:00
 小論文 12:50-最大16:50まで(概ね3時間ちょっと)
場所:御茶ノ水近辺で実施(前回と同じ場所、同じ部屋です)。
概要:今回、理論的な部分を説明したので、次回はさらに実践中心です。
   テーマは秘密><。

途中参加希望の方で興味があるよ、という方は、
 Twitter:@IrohaForCom
 email :kadoya0168[at]gmail.com
までご連絡ください。メールをお送りいただく時は、[at]を@にご変更ください。

※初回参加は無料、次回以降は1回あたり、英語5,400円、小論文10,800円(消費税込)で月謝を計算します!よろしくね。

いろは塾 第0回 〜まとめ + 次回お申し込み方法〜

2016年4月2日に第0回いろは塾を開催しました。pre season matchとは異なり、今回は完全な講義形式です。

英語

いろは塾では、英語は特に前期(=4月〜6月)が重要だと考えています。前期の間に、
・文法
・英文解釈
をしっかりとやっておくことが重要だという話を強調しました。あとは、意識的に型を習得する事と無意識で解くことを交互に行うこと(クラッシェンのモニタリング仮説に基づいています)ですね。

今回用いた本は、次の2冊(参考図書を含めると3冊)であり、次回以降もこの2冊を進めていきます。
英文法英文解釈(ご参考)
前期各2時間×12回ですので、この2冊を全部終わらせることはできません。だから、各回で宿題を指示します。その宿題部分は、自分で解いてもらいたいと思います。(なお、次の回の冒頭に、宿題部分について触れれることもあります)

今回は、少し丁寧に解説をしましたので、

基礎英文問題精講 例題1・2 例題4
基礎英文解釈の技術 例文1、例文2

をやりました。もし、次回も参加したい、次回から参加したいという方は、宿題として、

基礎英文問題精講 例題3(和訳不要)、例題5、例題6
基礎英文解釈の技術100 例文3、例文4

をやってみてください。

小論文

今回ははじめの導入ということで、
 ・自己紹介
 ・統計数値を見る(虫歯)
 ・虫歯に対する解決策
という講義をしました。半分以上、演習ですけれどもね。

自己紹介

自己紹介では、まずは文章を書いていただくということで、隣の方とペアになって自己紹介をした後、自己紹介についての小論文を2つ書いていただきました。双方制限時間は10分で制限なし。今回は、突然でしたし、お題もお題でしたので、「推敲」のために、
 ・文章の文字数を数える
 ・文章数を数える
 ・平均文字数を計算する
 ・最長の文字数の文を調べる
ということをしていただくに留めましたが、次回以降はもう少し細かく文章を見て行きます。それよりも気づいていただきたかったのは「問題発見・問題解決」。当たり前ですが、「自己紹介」だって、目的が変われば、その内容は変わります。もちろん、「問題発見」を意識していなくても、それなりに答える事は可能です。現に、自己紹介に関する2つのお題を出すと、きちんと二つのお題に対して違う内容が書かれていました。けれども、SFCの問題発見はそれではいけません。「問題発見」を意識すること。それが大事なのです。それに気づいて頂きたくて、ちょっとずるい設問にしてみました。多くの方がまんまとひっかかったようですね。

統計数値を見る(虫歯)

今回は、「虫歯」に関するグラフを見て頂きました。
 ・幼稚園、小学生、中学生、高校生で虫歯がある割合がどれくらいか
 ・そしてその推移
を示したグラフ。そこから読み取れることを説明してもらいました。

最初のうちは、グラフが右肩下がりだ、減っている、という表面的な意見が多かったですが、
 ・実は小学生の間に虫歯の治療をみんな終わらせるので、小学生よりも中学生の方が虫歯の割合が少ないのでは?
 ・幼稚園、小学生でいったん子供の歯から大人の歯に変わるので虫歯の割合が変動するのでは?
という「グラフでは読み取れない背景」に関する意見もでてきました。

統計データを見る際には、 
 ・実際のデータの動き
と共に、
 ・その裏にある事情=背景
を意識する必要があります。

昨今、SFC小論文では、数量的なものの見方をする問題が増えているので、こういったデータやグラフを見る、という経験を、いろは塾では今後も増やして行こうと思っています。だいたい5月ぐらいからの予定です。

虫歯に対する解決策

そのまま、虫歯の話。

虫歯の割合が減っている、とは言っても、小学生は割合が高いので、「虫歯を減らすための解決策」を考える、ということをやりました。

はじめは自由に意見をいってもらいました。次に
 ・小学生の周りの大人をあげてもらう→各大人ができる解決策をあげる
 ・ツールをITに限る→ITに限った解決策をあげる
という方法を試して頂きました。

実は、アイディアは少し周りの環境を考えたり、ツールを限定したりした方が出やすくなることが多いです。それをちょっと体験して頂きました。(「小学生の周りの大人」に「悪い人」や「危ない人」という意見が出てきたりもしました。いったい「危ない人」にどうやって虫歯を減らす解決策をやらせるねん。まぁ、アイディアを否定しないのがブレストですからね。)

こういうアイディアまわりの枠組みの話は6月以降にしていこうと思っています。

お申し込みの方法

いろは塾 契約書の入手方法
・今回ご参加いただいた方:契約書はみなさまお持ちだとおもいます。捨てた、破った、食べた場合には、メールで再度お送りします。
・「今回ご参加いただいていない方」かつ「一度でもいろはに会ったことがある方」...契約書をメールで送付しますのでご連絡ください。
・「今回ご参加いただいていない方」かつ「一度もいろはに会ったことがない方」...できれば一度面談をしたいです。Twitter:@IrohaForComのDMか、kadoya0168@gmail.comまでご連絡ください。

いろは塾 お申し込み方法
○優先申し込み期間 4/3〜4/10まで ... お手元に契約書をお持ちの方の優先申し込み期間
 1:「いろは塾前期参加します!」とTwitter@IrohaForComのDMか、kadoya0168@gmail.comまでご連絡ください。
 2: その際に「受講科目:英語+小論文/小論文」を教えて下さい。
 3:第1回の4/16に、契約書と4月分の月謝をお持ちください。
※書き方が分からない、この辺、ちょっと困ってる、って方はご連絡ください。
→終了しました!!

イマココ→○追加募集期間:4/11〜4/15まで
 契約書をお持ちでない方の追加募集期間です。少なくとも一度は面談したいとは思っていますので、
 まずは、先にTwitter@IrohaForComのDMか、kadoya0168@gmail.comまでご連絡ください。
 その上で、
 1:「いろは塾前期参加します!」とTwitter@IrohaForComのDMか、kadoya0168@gmail.comまでご連絡ください。
 2: その際に「受講科目:英語+小論文/小論文」を教えて下さい。
 3:第1回の4/16に、契約書と4月分の月謝をお持ちください。

【追記】第1回講義の追加募集のお知らせ

第0回にご参加いただいた方「以外」で、2名追加募集します!!
 以下の手順とさせてください。
 1:4/16の講義にご参加いただく
 2:4/16の講義に出た結果、今後も参加したいと思った場合、4/23の講義の際に、
  4月分の月謝を全額お支払いいただく(第1回も受講いただいているため
 3:4/16の講義に出た結果「もういいや」と思った場合、お支払いは不要=無料です。

もし、ちょっと試してみたい、という方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。